読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路男のおすすめ&ネタバレ

超個人的な意見です。私が好きなモノを好きな人だけに勝手にご紹介します♪

おすすめ!ビジネス漫画!「働きマン」ネタバレ・感想を書きました。安野モモコ傑作選!

今日もこのページに訪れて
いただきましてありがとうございます!
 
 
今日ご紹介する漫画は、
働きマンです。
 

f:id:kazu20150512:20170325122923j:plain

 
 
この漫画はこんな時に読んで欲しい漫画です。
というか私はこんな時に読んでます。
 
 
日々仕事に追われまくりながらも、
ちょっと休憩したい時ってありますよね・・
今日はもう帰ってビール飲んで終わらせてしまいたい・・
 
 
もしくは、今日はあんまり
仕事してないけどこれでよかったかな・・・?
 
 
ちょっと自分に対する罪悪感もありながら
リラックスと気分転換ができて、
 
 
ついでに為になる行為を
しておきたいという自己満足的な
気持ちを満たしてくれる漫画です。
 
 
今日ご紹介する「働きマン」を読むと
 
仕事とは・・・?
働くことは・・・?
 
なんぞや?
 
という問題提起が起こります。私だけかも?
そして自分が仕事に対してどんな風に接しているのか?
を改めてに確認したりできる漫画ですね。
 
 
あと編集社の仕事ってどんだけたいへんな仕事なんだ・・・・
 
 
ていうのがわかると思います。
編集の皆様、お疲れ様です。
 
 
うちの両親とかもそうなんですけど
古い世代の人は漫画なんて・・・
漫画じゃなにも得られないから本を読め!
 
 
と言ってくる人がいますけど、
結構難しい内容の話や初めてやることに関しては
漫画の方が絶対に理解しやすいのが私の持論です。
 
 
ちなみに小学校の頃に図書館にあった
マンガでわかる「日本の歴史」的なものが
どの学校にもあったと思うですが
 
 
あれをきっかけに歴史を好きになり、
歴史だけはいつも満点を取っていた記憶があります。
 
 
高校の時の全国模試で3位までとりました!えっへん
他の教科は散々でしたが・・・w
 
 
大好きな歴史漫画も紹介してたいなと
思いつつ話がそれましたので今日の本題にいきますね。
 
 
2004年からモーニングで連載が始まった
マンガですので少し時代背景は古いんですが、
 
 
いま改めて読んでも
わーわかるわ!それ!とか
 
 
あの時には思わなかったけど
今の自分ならよくわかるわ・・・
と読むほどに発見がありますね。
 
 
特に今の若い20代~30代の働き盛りの人に
読んで欲しいマンガですね。
 
 
今の時代は平成ですが、
世の中の働き方はいまだに残念ながら昭和です。
 
 
でも、結構仕事っておもろいぜー
って思わせてくれます。
 
 
そして作者は「安野モモコ」大先生です!
私は好きな漫画がたくさんあります。
 
 
安野モモコが書く女性のキャラとか絵が好きです。
基本的にみんな可愛い。
 
 
この方は基本的に少女漫画が中心なんですが、
大人の男が読んでいても面白い漫画がたくさんです。
 
 
 
「花とミツバチ」
 
 
 
など映画化・アニメ化・ドラマ化されたものもたくさんあります。
この「働きマン」もドラマ化されましたね。
 
 
私は姉がいるので姉の影響で
安野モモコの漫画を読むようになりました。
 
 
この記事をきっかけに
安野モモコを読むようになった!
 
 
という人が1人でも
出てくれると嬉しいですね。
 
 

あらすじ

松方弘子は28歳で独身。

そして、週刊『JIDAI』編集部の女性編集者である。

 

弘子は編集長・上司・同僚たちと一緒に

右往左往しながらも良い雑誌を作るために日夜奮闘する。

 

寝食を忘れ、恋人との逢瀬もままならず、

ジレンマに悩み、誰かとぶつかり…。

 

それでもいい仕事をするために、

弘子は職場で、取材で、そして自宅で、「働きマン」になる。

 

一所懸命に働く人に、男も女も関係ない。
弘子や彼女に関わる人々を通して「仕事とは」、
「働くとは」をテーマに描いた漫画である。
 
出展:wikipedia
 
 

魅力その1:

バリバリに働くキャリアウーマン女性の気持ちがわかる

 
この漫画のタイトルでもある「働きマン」とは
男と思いきや男脳を持ったビジネスウーマンが主人公。
タイトルどおりに働きまくるわけですが、
 
やはりそこは女性ならでは悩みや葛藤がたくさん出てくるわけです。
私は男ですので働く女性ってこんなことに悩んでいるんだ・・・とか
 
そこ怒るところ?
ということも思った場面もありますが
 
会社にいるバリバリのキャリアウーマンの女性も
こんな気持ちで働いているのかな?と
一定の理解を得ることができます。
 
そして主人公の弘子は28歳という設定なんで、
社会人として、女性として、いろいろと経験をしてきて、
仕事だけじゃなく恋愛、結婚、そして家族問題などが出てきます。
 
 
28歳のお年頃な女性の苦悩や葛藤、
そして決断など見どころ満載です。
 
 
 

魅力その2:

主人公の松方弘子(女性)が男前すぎで惚れそう!

 

とにかく仕事の仕方がかっこよすぎます!

松方弘子は仕事がバリバリできるキャリアウーマンです。
 
仕事ができない男たちを時には出し抜き、
時には尻拭いをするわけなんですが、
 
やっぱり仕事の醍醐味はこれだよね!
と共感できる場面がたくさんあります。
 
不眠不休のなかでもやっぱり仕事が成功すると
達成感や自分が必要とされていたことが実感できるのは共感できます。
 
ちなみに私が好きなキャラクターは編集長です。
 
いつもは小鳥を飼っているオヤジなんですけど
元敏腕記者なので仕事の仕方の理解や最後は責任を持って
処理するところとかは私も目指すべき上司像ですね・・・
こんなかっこよくやれてるか心配w
 
 

魅力その3:雑誌社の仕事が理解できる。

 
記者ってこんなに大変なの????ホントか??
と思わせるぐらいに大変そうです。
 
 
まあ私の仕事も他の人からみたら相当ハードらしいですが・・・
ブログを書いている場合ではないw
これは息抜きも兼ねてますから大丈夫・・・
 
 
スクープを取るためには当然ながら、
夜も昼も関係なく動くわけですが、
 
 
雑誌社で一番大変なところは、
取材をして裏をとる(エビデンス)行為だと思います。
 
 
この事実関係がしっかりとしてなければ
非常に大問題になるわけですが、
 
 
この記者になら話してもいい!
と思わせるまでに人間関係を作り
 
 
その証言者にも配慮をしながら世間に受ける
記事構成を考えていくんですね。
 
 
いまのスクープ記事を追いながらも
次の企画を考えていくというかなりハードな仕事です。
 
 
雑誌編集が好きな人以外にはちょっと務まらない
仕事かなと思います。
 
 
でも松方をみてると本当に大変だとは思うけど
結構充実してると思うんですよね。
 
 
働きマンを読むとちょっとサボってたけど(ブログ書いたり・・)
またガンバローって思わせてくれる漫画ですね!
 
 
 

こんな人におすすめです。

・いま仕事したくないけどちょっと勉強はしておきたい
・これを読むと自分の仕事のモチベーションがあがります
・雑誌社の仕事ってどんな仕事?っと知りたい人
・安野モモコの世界を知りたい人
・世のキャリアウーマンってこんな悩みを抱えてるんだなーと分かりたい人
 
 
ぜひ読んでみてください!
私は何回も繰り返し読みました。4回ぐらいですが・・・
 
 

**無料で1巻全部読む!裏テクのご紹介!**

 
電子書籍・アプリをうまく使えば無料で漫画がガンガン読める!
いい時代になりましたね。本当にそう思います。
 
そうは言っても、なかなか自分のタイミング良く読みたい漫画が
無料になっていることって少ないですよね・・・
 
そんな不満を持っている人におススメしたいのが
U-NEXT〈ユーネクスト〉です。
このサービスの無料登録を賢く使う方法をぜひ利用してみてください。
僕も利用しています。
 
U-NEXTは10万本以上のドラマ、映画、アニメ、などを視聴できる
日本最大級の動画サービスサイトですが、実は電子書籍の取り扱いも豊富なんです!
 
ここからが重要です!
よく聞いてくださいね。
 
今現在は売り出しキャンペーンをしています、
登録をすると600円分のポイントがもらえます。
それを使って今すぐ読みたい有料の漫画を読めちゃいます!
 
ただし、登録したまま31日以上、
経過してしまうと料金が発生して無料では無くなってしまうので、
継続をしない場合は大会の手続きをしましょう!
 
ですのでU-NEXTをまだ利用したことがない人限定、でおそらく
期間も限定になる(いつサービスが終わるか不明)可能性もあるので
 
このチャンスを生かして、

読みたい漫画を1巻無料で全部読んじゃってもいいと思います。

ぜひ利用してみてください!
 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
U-NEXT 使って無料で1巻全部読むならこちら!